10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 12

かた田舎のフランス料理 シャガール

  三原市本郷町にあるフレンチレストランです

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

引っ越し記事:【BAR】という空間 

Posted on 13:24:28

2011/01/22

先日の店休日にお邪魔させて頂いた BACCHANLIA BAR という大人の空間にて。。。
(店主のブログはこちら→バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し

 わたくし、とても刺激を受けてしまいまして、今までになく色んな思いを巡らせています。

 もう一つのお店ブログ(このブログの事) アメブロの中でも BACCHANLIA BAR 様が当店にご来店いただいた事や、ブログのリンクをさせて頂いた事を書かせて頂いてます

 とっても素晴らしいご縁を頂いたんだな~!と心から感謝です。


2011/02/05: 金曜ナイトドラマ バーテンダー

とうとう始まりましたね。。。

 いつからスタートだったんだろうか?と気になりながらも。。。
 本日、塾帰りの娘に知らされて、急いでテレビの前に座りましたです。


$かた田舎のフランス料理 シャガール

バーテンダー~Bartender~ ←テレビ朝日公式ホームページはこちらから

 嵐の相葉君扮するバーテンダー佐々倉溜(ささくらりゅう)。。。

 かなり練習されたと見える!!!

 へ~こんなふ~にするんだ~!!!

 と、カクテルを創っている行程を、引き込まれるように食い入るように見ている傍らで。。。

「ねぇ~、バーって子供は行っちゃいけんのんよね~?」と娘に茶々を入れられながら。。。

 頼むけ~邪魔せんでくれ~!!!

 と、心の叫びを押さえ込みながら見ておりました。。。

 本当に素人の私がこんな事を思うのはもの凄く失礼かとは思いましたが。。。
  
  カクテルを創るのって、アロマオイルのブレンドとよく似てる。。。。。
  そして、カクテルを創る行程(所作)が、茶道の御点前のよう。。。

 それから。。。バーという空間で大事にされて来たものと、レストランでの空間の在り方に何かしらの共通点があるのでは。。。

 そして、時代とともに【変化】を求められる在り方において、本当は守らないといけないものがあるんじゃないか???

 何て言う事を感じておりました。。。

本物のバーテンダーとは。。。生き方そのものである文字色

 なんて言葉がでて来ていました。レストランに於いてもシェフの「生き方そのもの」がお料理に反映してくるのと同じように、そのお料理をお客様のもとへ運ばせて頂いているスタッフのまた「生き方」とのコラボレーションなのかもしれませんね。。。

 そしてまた、

 バーテンダーとは。。。仕事ではない

 ともありました。専門の仕事って思うに仕事としての割り切りだけでできる事ではない所があると思うんですね。。。やはりその人となりからにじみ出る「核心」の様な。。。やはりここも【生き様(いきざま)】でしょうか。。。

$かた田舎のフランス料理 シャガール

△page top

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://chagallfrench.blog.fc2.com/tb.php/59-ccc6fe76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。