09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 11

かた田舎のフランス料理 シャガール

  三原市本郷町にあるフレンチレストランです

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

11月の店休日のお知らせ♪ 

Posted on 12:51:03

 11月の店休日のお知らせです(*^▽^*)

 11月 6日(日)
     9日(水)
    16日(水)
    25日(金)
    29日(火)

 となっております。

 そして、繰り返しのお知らせにはなりますが、

 11月 5日(土)
     朝9:30からの広島ホームテレビ、
          あっぱれ!熟年ファイターズ


 に、シャガール出演させて頂きます音譜どうぞご覧下さいませ~!!


 そして。。。放映の翌日が店休日となっておりますが。。。あせる

 誠に申し訳ございませんm(_ _ )m

 この日は、年に1度の地区のお祭りがありまして。。。【亥の子】さんの日なんですね。
 今年一年の豊作に、感謝を申し上げる日なので、家族総出でそちらに行かせて頂きます。

 店休日もバラバラで申し訳ありませんが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

△page top

やっと。。。(汗)リンクできました♪ 

Posted on 12:46:37


 なかなか思うように進めず。。。叫び パソコンとにらめっこしていますショック!

 シャガールのホームページ内に【わおん】のページのリンクが完了しまして音譜

 このブログとわおんのブログとのリンクも完了しましたラブラブ

 しばらく慣れるまでご面倒をおかけする事と思いますが、よろしかったら、両方のブログを【お気に入り】登録してやって下さいませ!!

 どうぞ、よろしくお願いいたしますm(_ _ )m
 

△page top

Wink 11月号に掲載されました♪ 

Posted on 12:31:24

 こんにちは晴れ

 今日はいいお天気ですニコニコ

 ちょっぴりお出かけ日和でしょうかぁ?車

 さてさて。。。
 ご報告が遅くなり申し訳ありませんm(_ _ )m

 実は。。。
  Wink 11月号:秋の紅葉トリップのコーナーに掲載されました♪

$かた田舎のフランス料理 シャガール-未設定


$かた田舎のフランス料理 シャガール-未設定

 

 《わおんのホームページより抜粋》
  
 つい先日まで秋の気配があまり感じられませんでしたが。。。最近は気温の昼夜差も出て来ました。そして、田んぼも今はまだ稲刈り真っ最中の所もあります。【実りの秋】そして、【観光の秋】を迎えました。そして、今回Winkさんの秋の紅葉トリップの中で三原エリアの紅葉情報とともにシャガールを掲載して頂きました。そして、わおんももうすぐ開店とお知らせまでして頂いております。紅葉に合わせてのお出掛けの祭は、ぜひ、お立ち寄りくださいませ!

 ぜひ、お越し下さいませ。お待ちしております。

△page top

昨日の収録♪ 

Posted on 20:47:42

 昨日、午後より収録がありました。

 な、な、なんと!!!

 あっぱれ熟年ファイターズ

 そうです!広島ホームテレビ 土曜日の朝9時30分からの番組です!

 何日か前から。。。ワクワクラブラブ!ソワソワニコニコ

 あっぱれ熟年ファイターズってどんな番組?という方に
 こちらから→広島ホームテレビ/あっぱれ!熟年ファイターズ

 そしてご到着~!
  今回の取材では

渡辺弘基さん  と
「昭和50年のカープ初優勝の陰のMVPと言われ、貴重な中継ぎ左腕投手としてカープ黄金期に貢献。
現在は実業家として活躍する一方、野球教室を通して子供たちに野球の楽しさを教えています。この番組で、「広島の熟年エース」を目指します!」

 
$かた田舎のフランス料理 シャガール


松本裕見子さん
スタジオレギュラーに、タレント松本裕見子が登場!41歳で高齢出産、一児の母。取材にも行って楽しい熟年の方々と触れ合ってます!

 
$かた田舎のフランス料理 シャガール


のお二人。軽快なトーク音譜そして、何よりとっても気遣って下さってラブラブどんどんお話を引き出してくださいました合格

 そして、今回のテーマは【お野菜】という事でしたので、まずはお家の自慢の畑からの撮影となりました。
  
$かた田舎のフランス料理 シャガール
              シェフ~!長靴に合い過ぎですぅ~!

 
$かた田舎のフランス料理 シャガール

  畑の中を移動しながら丁寧に野菜達の事をご質問いただきましたニコニコ

$かた田舎のフランス料理 シャガール

 ビニールハウス3棟の中を移動しながら、時には生のレタスをその場で召し上がったり、ハーブのハウスでは、一つひとつてにとって香りを楽しんでいらっしゃいましたよ~ドキドキ

 そして、移動しレストランへ。ここからがオーナーシェフの出番ですね~!
$かた田舎のフランス料理 シャガール

 ↑このお皿音譜先日保田窯様の所でシェフが一目で気に入って分けて頂きましたお皿なんです。こちらに前菜を盛り合わせてお出ししました~!
 
$かた田舎のフランス料理 シャガール


 撮影も順調に進み、時には「撮影タイム」等も設けて頂き、本当にワキアイアイラブラブ始終笑顔で楽しく過ごさせて頂きました。
 
$かた田舎のフランス料理 シャガール

 撮影が終わっても。。。お話が楽しくって!みんなでテーブルを囲んでお話しさせて頂きました。お忙しいのに。。。お引き止めしちゃいまして。。。すみませんでしたm(_ _ )m

 旦那様の両親が、愛情一杯で育てる野菜やハーブ。子供を育てるように大切にしている事や、その野菜やハーブ、地元の食材を「美味しく」召し上がって頂きたいというシェフの想い。そして、農業の大切さなどなど。。。様々なお話をさせて頂きました。

 そして。。。実は松本裕見子さん

$かた田舎のフランス料理 シャガール-未設定


 12年前、以前あった須波の方のレストランに他局の【週間パパタイム】で、取材に来て下さっていたんですね。。。その時の想い出の写真。ちょっと焼けちゃってますが、懐かしそうに見て下さいました。そして、地震の事も気にかけて下さっていたみたいで。。。お話の中に入れて下さいました。想い出話あり、そして、渡辺さんの楽しいお話ありで、本当に朝までお付き合いさせて頂いてもいいくらい楽しかったですラブラブ
 
 渡辺さん、松本さん、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。そして、お疲れさまでした。

 この収録の放送は、来月 11月5日(土)9時30分からの放送となります!!!

 
$かた田舎のフランス料理 シャガール

              あっぱれ!熟年ファイターズ

 みなさ~ん!ご覧下さいね~!!!

△page top

新たな出逢い♪ 

Posted on 17:34:49

夏休みのある日。。。

 子供達を連れて東広島市へ遊びに行った帰り道。
 夕ご飯を求めて東広島市内を走っておりました車

 そこで、以前からお邪魔したいな~って話していました「天亀」さんへと。

 そして、そこで目にしたパンフレットに。。。目私、釘付けになっておりました。そして、飾られている食器を見させて頂いてまた更に目釘付けに。。。

 オーナーシェフである旦那様に、お願いして
 「いつかこちらへ連れて行って!」

とお願いしておりました。そして、念願かない10月13日(木)またもや突然お邪魔したんでした。

 突然の訪問にも関わらず、教室もされている中でご夫婦ともにとっても温かくお迎えくださいまして。。。またもや長居をさせて頂きました汗

 こちらでも、かなりお話が弾んでしまい、子供達のお迎えを忘れてしまいそうなくらいワクワク!ドキドキ!の数時間を。そして翌日、雨の中ご夫妻で作品を搬入して下さいました。
$かた田舎のフランス料理 シャガール


かた田舎のフランス料理 シャガール

 保田窯の作家ご夫妻 

$かた田舎のフランス料理 シャガール

 常に。。。ご主人様のポケットにはカメラが入っているのでしょうか?前日も、お写真を撮って下さったのですが、この日も「はいは~い!」と、カメラを構えてパチリ!

$かた田舎のフランス料理 シャガール


$かた田舎のフランス料理 シャガール

 
最後は記念撮影ハイチーズ!

 
$かた田舎のフランス料理 シャガール

 お座りいただいてますのが保田窯 中屋新平さまと奥様の中屋公弥子さま(後ろにおりますがオーナーシェフとわたくし。。。)  

$かた田舎のフランス料理 シャガール-未設定

↑こちらはご主人(中屋新平)様の作品。ギャラリーで一目惚れしてしまいまして。。。絶対に飾らせて頂きたい!!!と、場所までもう決めていました。そして、念願かないお店の顔的存在です。

 
photo:02




$かた田舎のフランス料理 シャガール-未設定


 こんな感じでご紹介させて頂いております。実際に手にお取りいただいて手で触れる感触を確かめて頂きたい!作家さんの心遣いが至る所に感じられます。一点一点大切にお嫁に出す気持ちで皆様の元へお届けしたいな~と考えております。

 保田窯公式HPはこちらから→庭に指定史跡の古墳がある保田窯


iPhoneからの投稿

△page top

うれしい!出逢い♪ 

Posted on 17:08:20

 ショップの準備に当たって。。。

 とっても素敵な出逢いもラブラブ

 まず、最初の出逢い

 東広島市の ステンドガラス工房 ギャラリー無 様との出逢いでした。

 7月27日(水)
  思い立ったが吉日!!カーナビを頼りに突然にお邪魔しました。

 
$かた田舎のフランス料理 シャガール-ギャラリー無 ご夫妻

 ↑ホームページからお借りしました。

 突然の訪問にも関わらず、ご夫妻とも温かく迎えて下さり。。。オーナーも元々ステンドグラスが大好きなので、お話が弾み長居をさせて頂きました。

 
$かた田舎のフランス料理 シャガール


 山の中の、静かな自然が一杯の工房。そこで色鮮やかなステンドグラスが太陽の光を浴びてとても優しい光を演出しています。。。

 そして、お願いしたのが、アロマポット。
 
$かた田舎のフランス料理 シャガール

 きれい~ラブラブ
と思わずうっとり♪してしまうほど。。。その他にも数種類アロマポットご用意しております。

$かた田舎のフランス料理 シャガール-未設定


 丹誠込めて一点一点手作りのポット。ガラスを焼く所からご主人がひとつひとつこだわり、吟味して出来上がった世界で一つだけの作品。こんな、優しい光の中で大好きな香りを楽しんで頂けたら。。。

 そんな思いで制作をお願いしております。これからも、どんどん作品をお願いして行きたいと思っておりますニコニコ

 
 
 ステンドグラス工房 ギャラリー無→公式HP
 ギャラリー無さん 人気もん!に出演されています→HPはこちら

△page top

ご報告♪ 

Posted on 16:38:09

先日の「あっという間に。。。」記事で書いていましたが、

 今年10月に本郷に移転して来まして10年。
 ほんの少し【変化】してみようと思っております。。。

 と、綴っておりました。

 シャガールの【変化】
 それは。。。

photo:01



photo:02



 レストランのお部屋一部改装させて頂きまして、新しくショップをオープン致します。

      音譜Chord to Heart
        かわいいもの作りのお部屋  わおん音譜

 と、申します。はじめましてニコニコ

 開店は11月3日(木)を目指してただ今準備に走り回っております!!
 
  地元の作家さんがたの作品や、アロマ関係、チョットした小物。そして、オーナーシェフ自らが今 取り組んでおります無農薬の「お米」「野菜」など。。。チョットした癒し空間をめざして、日常への潤いをテーマにしております。

photo:03



 レストランの入り口は変わらずにこちらからとなっております。

 フランス料理シャガール ならびに わおん 共々、どうぞよろしくお願い申し上げますラブラブ

iPhoneからの投稿

△page top

あっという間に。。。 

Posted on 16:19:31

今年 2011年10月5日、既に3日経ってしまいましたが。。。

 広島県三原市須波町から本郷町に移転して丸10年経ちました。以前のお店は。。。

$かた田舎のフランス料理 シャガール

 国道185号線沿いにあり、お隣の竹原市に向かって行く海岸線。店の向かって左側は瀬戸内海。対岸は小佐木島の灯台が見える。ここで、11年の歳月を過ごしました。。。

$かた田舎のフランス料理 シャガール


$かた田舎のフランス料理 シャガール

 窓枠を額縁に見立てた、窓から見える景色は。。。まるで天然の絵画のよう。。。南仏プロヴァンスに見立てた景観を愛してやまないシェフが、大切に育てて来た旧シャガール。ここを離れてもう、10年過ぎましたね。。。

あっという間だったよな。。。


 しみじみと、想い出話をしてました。ここを建てて下さった設計士さん。移転して来た時にもお世話になりました。

$かた田舎のフランス料理 シャガール

$かた田舎のフランス料理 シャガール

$かた田舎のフランス料理 シャガール

$かた田舎のフランス料理 シャガール

 どちらのお店も、設計・建築をして下さったのは、三原市円一町にある設計事務所さん。

 共和設計事務所 :アメーバブログ
         :ホームページ

 シェフの想いを沢山汲み取って下さり、職人さん達の技術を至る所に見せて下さっている素敵なお店です。私達も、その想いを受けて大切に育んで参りました。

 そして10年。

 今年は、ほんの少し【変化】してみようと思っております。。。

 この【変化】にも、大きく力を貸して下さいました。

 もう間もなく、皆様にもお知らせできると思いますので、もう少しだけ、お待ちくださいね。

 私達の新たなる出発。
 もう間もなくお伝えしますね。。。

△page top

引っ越し記事、終了しました 

Posted on 13:56:26

 たったこれだけ?

 たったこれだけでしたあせる


 しばらくは。。。このままにさせておいて下さいませグッド!

△page top

引っ越し記事:今日、夕刊に 

Posted on 13:53:43

2011/02/25


$かた田舎のフランス料理 シャガール


先日、投稿させていただいた私の記事。。。
 
 本日 中国新聞 夕刊コラム 【でるた】に、掲載して頂きました!

 早速夕方、販売所の方へ行くと。。。自宅で中国新聞を取っているということでプレゼント
して下さいました。(本当にありがとうございます)

 自然からの贈り物。。。と題しての思いを書かせて頂きました。

  【自然からの贈り物】
   
    暦の上で春を迎えた。農繁期を終え寂しかった山間の田畑に、一年の実りを感謝し「亥の子」や
  「とんど」といった祭事を過ごし、新たな生命のつなぎが今、始まる。わが家でもトラクターのエンジンがか  かり、土地を耕し、作物が育つ命の土壌作りが始まった。
  「わが子を育てるように…」。両親が丹誠込めて育ててくれた野菜やハーブをフランス料理というエッセンス  を加え、一皿一皿大切にお客様に提供している。これが私の仕事だ。
   時にはシェフとともに田畑へ行き土に触れ、作物の成長に心を躍らせている。日ごとに変化する作物の成長  に命の偉大さを感じずにはいられない。昨今、食物の人体に及ぼす影響が大きく取り上げられ、農業の重要性  が見直されている。また、無農薬、有機栽培に関心が高まっている。
   自然が与える命のドラマ、虫も野菜を食べなければ生きていけない。そして、人間もまた同じ。ならば共存  という形で恵みを頂くのが道理なのかもしれない。しかし、その選択は手間をかけずにすむことに、手を煩わ  される現実を引き起こす。
   だが、近頃この「手間」にこそ、命の巡りを思うようになった。手塩にかけておいしく育った作物を味わって  食することこそが、体にみなぎるエネルギーの源なのではないだろうか。そして、その惜しまない手間という  作業が「おもてなし」といて活き、人と人とをつなぐ。自然からの贈り物には、粗末にしてはもったいない大  切な恩恵が詰まっていると私は思う。(かた田舎のフランス料理シャガール・マダム=三原市)


   レストランでの日々の中で、色んなこと考えながら自分の生き方を探しています。そんな色んなことが
  自分の財産になる。。。そう思って過ごしています。。。
 
   

△page top

引っ越し記事:【職人魂】と【価値】 

Posted on 13:49:49

2011/02/24

大変久しぶりにこちらへ来ました。

 またもや面白くないことを書く気で来ています。。。
 でも、これは大事なことではなかろうかとも思います。。。

 私達の仕事【レストラン】でのお仕事。

 ここに集まっている物事はほとんどが「職人魂」に則っているものです。

 でも、この「職人魂」やはり軽視されていると思うんです。

 時流にあわせて生き抜くのが現代のビジネスなのかもしれませんが、「老舗」と言われるお店がしていないことは、時流に合わせることもあり得るが、守り抜いている「歴史」「拘り」は捨てていない。

 しかし、現実 安くて 量が沢山あって 得するもの が求められる時代になってしまっている。

 求められると。。。やはり「数字」で決まる死活問題である以上そういうように形態を変えていこうか。。。と思い悩むこともあると思うし、実際に取り入れたりもしようとする。だけど、やはりそれは自分たちのもつ意識とは異なる感覚だから「不満」というかたちで、次第にモチベーションを低下させていく。そして、次第に自分達の提供したい物がなんであるかを見失う。。。そうなると悪循環のスパイラルから抜け出せなくなる。。。

 自分達の持つ拘りや職人魂を捨ててしまう結果を呼ぶ。。。

 それではいけない!と、そう思うんです。。。

 農業も然り。

 安くて奇麗な野菜なんてあり得ない!

 本当においしい野菜程、一手間も二手間もかかっている。会社では勤務時間というものがあるが、農業は勤務時間なんてない。すればする程仕事は山のようにある。そこはかなり軽視されている。。。それでも、「おいしい!」の一言の為に、汗水たらして頑張っている。

 そうしてできた作物を、大切に下ごしらえをした上で仕込んでいく作業。。。毎日毎日続く地道な作業。専門職人としての気質がそれを可能にするんだと思うんです。

 レストランという空間。。。それは人がいて居心地の良さを考え、バランスを考え抜かれたもの。そして、そこにある食器や調度品も、それらを作り上げた職人が存在しそこには職人の「拘り」が盛り込まれたものだ。

 そうして作り上げられた職人達のこだわりの集結された空間の中で、楽しんで、おいしいものを食べて、元気になって頂きたいと心からのおもてなしを、日々研鑽していく。。。

 そんな、「こころ」を持ったレストランもこの世に存在している。。。

 どこも、一様な「サービス」という概念は持っていないはず。。。

 こんなレストランじゃ、だめですか?

△page top

引っ越し記事:グルグル。。。 

Posted on 13:38:48

2011/02/13

本当につけてたタイトルは。。。/悩み。。。グルグル。。。でしたが。。。


$かた田舎のフランス料理 シャガール

 
 こんばんはです。。。

 最近こんな本を読み始めました。。。

$かた田舎のフランス料理 シャガール
↑らしくない感も否めませんが。。。ちょっと気になり手にとりました。

 左側の本:安売りしない会社はどこで努力をしているか

 これ、朝出勤途中でラジオから聞こえてくる【武田鉄矢の三枚卸し】でも、同じようなテーマで今週もやってましたね。。。

なんでか、同じテーマを行ったり来たりしている毎日です。。。

 ここのブログに来たときは、【仕事】について考えたくてくるようにしています。ですから、内容的には面白くないかもしれません。。。そんな時は、右サイドバーの アメーバ版 かた田舎のフランス料理シャガール のブログに飛んでみて下さい!(ちょっと宣伝みたいで嫌らしいですね???)


 サービスのこと、経営のこと、などなど。。。

 話し出したら何となく【愚痴】っぽくなりますが。。。

 ここ10年間で起こった出来事に
   ◎ ○○牛乳集団食中毒事件: 生産農家も打撃を受けた事件でしたね。。。
   ◎ BSE問題       : 「狂牛病」というキーワードで知られています。
   ◎ 道路交通法改正   : 飲酒に対して厳しい法律ができました。仕方がない部分もありますね。
   ◎ 鳥インフルエンザ  : 一時 フォアグラ の輸入ができないこともありました。
   ◎ 小麦粉の価格高騰
   ◎ コーヒー豆の価格高騰
  
  などなど。あとは不景気風が強くなったり、そのあおりで「低価格競争」が激化したことなど。。。
 挙げていけばきりがないですが、度々に影響を受けてしまう私達。これではモチベーションが下がる一方です。

  こと、【フランス料理】業界も大きな影響を受けて来ました。。。一時は【料理の鉄人】なんて番組もあってもてはやされた時代もあったんですがね。。。しかし、過去の栄光に未練タラタラ!っていう想いはもう脱ぎ捨てて、「じゃあどうする?」を真剣に考えないと行けない時が来たように思います。

 しかし、現実には子供達の学校での話ですが子供達も一人前に色んなコミュニュケーションをとってますよね~。そんな中、
 
 「お前んちの店、高いけ~人気がないんだって?」
    なんて言われて悔しそうに帰って来て話してたこともありました。。。
 
 「お宅のような高級料理店には私達なんて到底行くことは無理ですわ~」
    なんて言われてしまうこともしばしばです

 そして、
 「農業しとるって言うて勝手に休みをつくりょうってんじゃろうけど、農業やってレストランなんて今流行じ   ゃけ~しょってんじゃろ~?」
 「家で野菜つくりょうるんじゃけ~そんなに高い料理になるはずがない!どっかで儲けよってんじゃないん?」

なんていうことも。。。だから安くして! だからなんかサービス(おまけ)して!

 信じられません。。。
  「皿や食器に高い金はろうて、そのお金を払う為にお客から金をとってるんじゃろ!そんなもん皿はなんでも  え~し、銀食器なんて。。。箸でえ~け~もうちょっと料理、安ぅ~ならんの?」

 ここまでくると、何の為に【フランス料理】を謳っているのかわからなくなりますね。。。

 職人として、長い年月をかけて培って来たもの、そして、「夢」を現実にして来た過程、そして、文化を重んじるが故にこだわりを捨てない信念、時代とともにその存続が難しくなって来ています。
 そして何より、マナーであったりルールというものに縛られたくない!とする風潮から、なんでもOK!的な風潮が広がり、緊張感というものが新鮮なものではなくただ「嫌なもの」に変化して行っている。。。これでいいんだろうか???いいはずない。。。と私は思うのですが ちょっぴりへこんでしまいます。

**********************************************

  その翌日。。。。。

こんばんは。。。

 夕べは、「やっちゃったかな。。。」と思いながら布団にはいりましたが、一夜明けて色々考えてました。

 決してお利口さんになるつもりはないです。

 でも、なんとなく、言い放しは潔くない!とも思っています。

 確かに、うちだけじゃなく同じように思っている飲食店をされている方また関係者の方もおられるんじゃないかとも思いましたが。。。今の時点での私の結論。

 さっき書いて来ました、よそブログで申し訳ないですが。。。

  アメブロ:気を取り直して。。。


 実は、ここが自分の弱い所だったんじゃないかな?と思うんです。気持ちばかりが潔さを求めても、実際の行動が潔くなかったかも。。。反省です。

 次は何をしていこうかな???ただ今模索中であります。そして、読書継続中です。。。

△page top

引っ越し記事:【経営】とは。。。 

Posted on 13:35:13

2011/02/11


とある新聞記事に、こんなコラムを見つけました。

 【経営者の品格を持つ】

  わたしは、中小企業の「社長」として、多くの経営者と付き合いをしている。この中で
 経営者の品格とはいかなるべきかを考えさせられるシーンにであう事が少なくない。会
 社とは、数字や外観、名の知れた大企業や知名度がなく、小さくとも世の中に貢献して
 いるという誇りを持って欲しい。経営者がどのような理念や人生観、人間観を持って経
 営を行おうと自由なのだが、少なくとも会社が生み出す製品やサービスが社会に役立っ
 ている事が重要だ。さらにそこで働く従業員が会社を通じて自己実現し、物心両面で幸
 せな暮らしを送ってくれること。もし初詣で手を合わせるなら、自分の会社の事だけで
 なく、従業員の幸せも一緒に祈りたい。社員は宝である。人材ではなく人財なのだ。自
 分の会社に人生を預けてくれている社員を幸せにできない経営者は猛省すべきである。
 2011年も社員の事を必死に考え、社員の言葉に耳を傾けられる経営者でありたいと思う。

                               (人財の宝庫 56歳)

  私の立場は経営者ではありませんが、側で経営者と共に「在り方」を考えるものとしてここ数年、考えた事も  ないような事を必死で考え、実践し、時には喜びを味わい時には辛酸をなめる。。。この繰り返しをしている所  です。

  自営業って、傍目から見ると【自由でいいよね~】とか【儲けじゃん】と言ったように「楽してお金儲けして  る」みたいな言われ方をすることがあります。これって、「違うよ~!」と反論しても、反論するだけ嘘にとら  れる事もしばしば。。。

  「またまた~ご謙遜!」なんて言われて。。。

  勝ち組/負け組 何て言う言葉もよく聞かされて、涙した事も。。。

 キレイごとだけでは生きてけない!!!儲けてなんぼよ! なんて息巻いた事もありましたが。。。
近頃立ち止まって考えています。。。

   思い(想い)が現実を創る

 一寸ずつ亀の歩を始めた所です。。。

△page top

引っ越し記事:【BAR】という空間 

Posted on 13:24:28

2011/01/22

先日の店休日にお邪魔させて頂いた BACCHANLIA BAR という大人の空間にて。。。
(店主のブログはこちら→バーテンダーと呼ばれる程のバカは無し

 わたくし、とても刺激を受けてしまいまして、今までになく色んな思いを巡らせています。

 もう一つのお店ブログ(このブログの事) アメブロの中でも BACCHANLIA BAR 様が当店にご来店いただいた事や、ブログのリンクをさせて頂いた事を書かせて頂いてます

 とっても素晴らしいご縁を頂いたんだな~!と心から感謝です。


2011/02/05: 金曜ナイトドラマ バーテンダー

とうとう始まりましたね。。。

 いつからスタートだったんだろうか?と気になりながらも。。。
 本日、塾帰りの娘に知らされて、急いでテレビの前に座りましたです。


$かた田舎のフランス料理 シャガール

バーテンダー~Bartender~ ←テレビ朝日公式ホームページはこちらから

 嵐の相葉君扮するバーテンダー佐々倉溜(ささくらりゅう)。。。

 かなり練習されたと見える!!!

 へ~こんなふ~にするんだ~!!!

 と、カクテルを創っている行程を、引き込まれるように食い入るように見ている傍らで。。。

「ねぇ~、バーって子供は行っちゃいけんのんよね~?」と娘に茶々を入れられながら。。。

 頼むけ~邪魔せんでくれ~!!!

 と、心の叫びを押さえ込みながら見ておりました。。。

 本当に素人の私がこんな事を思うのはもの凄く失礼かとは思いましたが。。。
  
  カクテルを創るのって、アロマオイルのブレンドとよく似てる。。。。。
  そして、カクテルを創る行程(所作)が、茶道の御点前のよう。。。

 それから。。。バーという空間で大事にされて来たものと、レストランでの空間の在り方に何かしらの共通点があるのでは。。。

 そして、時代とともに【変化】を求められる在り方において、本当は守らないといけないものがあるんじゃないか???

 何て言う事を感じておりました。。。

本物のバーテンダーとは。。。生き方そのものである文字色

 なんて言葉がでて来ていました。レストランに於いてもシェフの「生き方そのもの」がお料理に反映してくるのと同じように、そのお料理をお客様のもとへ運ばせて頂いているスタッフのまた「生き方」とのコラボレーションなのかもしれませんね。。。

 そしてまた、

 バーテンダーとは。。。仕事ではない

 ともありました。専門の仕事って思うに仕事としての割り切りだけでできる事ではない所があると思うんですね。。。やはりその人となりからにじみ出る「核心」の様な。。。やはりここも【生き様(いきざま)】でしょうか。。。

$かた田舎のフランス料理 シャガール

△page top

引っ越し記事:【サービス】と【おもてなし】の違い 

Posted on 12:21:54

2010/01/20


本題に入るちょっと前に。。。

**********************************************


昨日、深夜にすったもんだしながら何とか形になったこのブログ。

そんなに筆まめではない私が何故?なんです…

気持ちの中では、理由がちゃんとあるんです。

意識の統合

お店ブログは持っているのですが、何故かブレーキをかけてしまう… 修行中だからこその思いを、またその視点から見たことを文章にするからこそ出来る発見があるはず

そんな事から始めてみました。

お店の営業的なお知らせとはかけ離れた事を書くかも知れないし…下手したらお店のイメージを壊してしまうかも知れないし…すごく不安がありますが、一歩踏み出しました

日々の取りとめのない事から書いてみようと思います

**********************************************

 。。。。。こんな前置きから始めた「マダム修行中日記」

 今もなお「修行中」には変わりないのだけれど。。。

**********************************************


$かた田舎のフランス料理 シャガール


先日、こんな記事を見つけ思わずスクラップしました。。。

  【サービス】と【おもてなし】の差。。。


【サービス】という言葉の意味。。。

  現在検索中です。。。

 しかし、昨今巷で使われているこの【サービス】という言葉の持つ意味合いが。。。よくわからなくなっています。

 得する事、付加価値、沢山ついてる方が徳。。。といったニュアンスやイメージが。

 いつだったかCMから流れて来たあのメロディー

 ♪サービス悪けりゃ命取りぃ~♪

 背筋が冷たくなる気がします。。。

ちょっと考え中の ☆修行中☆です。。。

△page top

10月の店休日のお知らせ 

Posted on 11:42:47

すみませんm(._.)m、もうとっくに10月になってました\(//∇//)\

お知らせが遅れてごめんなさいあせる

店休日をお知らせしますねかお

10月 7日(金)
13日(木)
23日(日)
28日(金)

となっておりますm(._.)m

なお、10月10日(月)と16日(日)のランチナイフとフォーク営業は、満席になっております。両日のディナーナイフとフォーク営業は、18時30分からのスタートになっております。

10月21日(金)のディナーナイフとフォーク営業も満席となりました。

ラブラブありがとうございますラブラブ

後楽シーズンになって参りましたもみじ

シャガール近郊にも見所沢山目

お出かけ♪日和音譜にはしっかり心と身体を癒して、パワー充電ニコニコして下さいね(*^^*)

ご予約電話、お待ちしております音譜



iPhoneからの投稿

△page top

ブログをお引っ越しさせて来ようかと。。。 

Posted on 05:17:39

 ずいぶんまた、御無沙汰をしてます。

 朝夕が寒くまた、日中が暑かったりとなんだか秋なのか夏に戻ってしまうのか。。。

 洋服選びに悩んでしまう毎日ですねあせる

 
 さて。。。

 以前から、「どうしよっかな~?」と考えていたことがいくつかありまして。

 その中の一つに、別で書いてた私自身のブログを、こちらに引っ越してこようかな?と思っています。これから、色々企画していることもあり。。。その一つとして。このブログをもっと充実させたくて統合しようと思います。


 引っ越し記事に関しては、当面アメンバー限定にする予定ですが、今後、アメンバーをはずし、普通にしていく予定でおります。。。


 おや?


 と、思われることと思いますが、しばらくはご協力のほど、よろしくお願いいたしますニコニコ
◎ブログ  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。